ブログ

コロナウイルス対策としてできること

ヨガ
2020.04.06
お仕事のことを中心に日々のつれづれを綴っています。 詳しいプロフィール

今週は日本でも非常事態宣言が発令されるという話もあり
ヨガ部も月曜、水曜ともに休講とさせていただきます。

わたしのヨガの恩師の一人である
NY在住のマック久美子先生は
現在のNYの様子をSNSで発信してくれていて
日本でも準備できることについても教えてくれています。
一部私の加筆がありますがぜひできそうなことから
対策してみてください。

1、一人暮らしの人で風邪や感染が疑われた場合、
誰とどのようにコミュニケーションをとるかを事前に想定しておく
(例えば、買い出しを頼める友達やネットスーパーの契約などができていなければ整える)

2、家族暮らしの場合、風邪や感染者が出た場合、
家庭内のどの部屋に隔離し、どのようにコミュニケーションをとるかをあらかじめ想定しておく

3、どの人も、自分の普段の風邪の治し方を再確認しておく

4、倦怠感、息苦しさを感じコロナウイルスが疑われた場合の連絡先を調べておく
(荒川区の場合、荒川保健所のようです)

5、親族の高齢者の方と同居または近隣に住んでいる場合、
高齢者の健康状態をチェックするだけでなく、
必要な運動をしているかもチェックしてあげる

6、両親や家族が遠く離れていたら、いつも以上にオンラインでこまめに連絡を取り合う

7、自分の所属するコミュニティにおいて虐待、DVなどが出ていないちょっとだけ心を配る

8、家族暮らしの人は、それぞれの役割を明確にする
 (子ども→笑顔担当、パパ→お風呂掃除担当など)

9、収入について現状維持はできないことを覚悟し、必要なら対策をする

10、子どものいる家庭では、家庭教育で学校教育以上の効果が上がる方法を考える

11、ヨガをしてきた人は今こそ自分でヨガをし、大切な人にもシェアする

以上です。

経済的、肉体的にダメージがあっても、
大切な人との繋がりがあることで心はいくらでも穏やかで元気でいられます。

ヨガ部もそういう場所であるように構築してきたつもりです。

何かあれば、遠慮なくお声がけください。

CATEGORYカテゴリー一覧

カテゴリー一覧を表示します。

町屋ヨガ部LINE

町屋ヨガ部に関する予約、開催スケジュールのご連絡、急な日程変更などのご連絡はLINE@でも行なっています。町屋ヨガ部のメンバーさんから、参加したことはないけれど興味がある方まで、ぜひご登録をお願いいたします。

詳しく見る

TOP